FC2ブログ
高血圧 正常値でも要注意・メタボリックシンドローム予防などの健康に関する情報、ニュースを集めてみました。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高血圧 正常値でも要注意


日本高血圧学会の高血圧治療ガイドライン(指針)が5年ぶりに改定されました。

日本高血圧学会(島本和明理事長)は16日、標準的な治療方法を示す「高血圧治療ガイドライン(指針)」を5年ぶりに改定した。
やや高めだが高血圧の基準に達しない「正常高値」の人でも、糖尿病など他の危険因子があれば、高血圧患者と同様の生活習慣の改善や治療が必要だと指摘。治療対象を事実上広げる判断を示した。

これは、血圧が低めでも脳卒中や心筋梗塞を起こす危険性があるからということで、このような判断になったようですが、これってすでにメタボリックシンドロームで言われている事ですよね。メタボリックシンドロームについては他の事ばかりが話題になっていましたが、もともとは糖尿病や高血圧、脂質異常症などが軽いか予備軍でも、複数重なると脳卒中や心筋梗塞の危険度が増すと言う事からきたものですからね。高血圧治療ガイドラインもメタボリックシンドロームに関する指針と統一感を出したと言う事でしょうね。高血圧なら高血圧だけでなく、他の疾患も考慮すると言う事なんでしょうが、このこと自体もメタボリックシンドロームですでに言われている事ではありますね。

(引用Yahoo!ニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090116-00000123-mai-soci)

Copyright © 予防重視の健康づくり All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。