FC2ブログ
肥満とその他の疾患の関係・メタボリックシンドローム予防などの健康に関する情報、ニュースを集めてみました。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肥満とその他の疾患の関係


肥満とその他の疾患の関係を解明する可能性のある研究結果が発表されたようです。肥満も含め、肥満が引き起こす多くの病気の予防や治療などに繋がって行く事を期待したいですね。

過食は脳を混乱させてさまざまな損傷を引き起こし、糖尿病や心臓病その他の疾患の原因をつくる可能性があるとの研究結果が2日発表された。
米ウィスコンシン大マディソン校のドンシェン・カイ氏らが専門誌Cellに発表した内容によると、過食により、脳内で通常は休止状態にある免疫システムの経路が稼動し、実在しない侵入者を攻撃・破壊するため免疫細胞が送り出される可能性が判明した。

肥満とその他の生活習慣病の関連は、今では当たり前のように言われていますが、まだその関係が完全に解明されたわけではないのですね。まだカロリーの摂り過ぎが糖尿病やその他の疾患の原因をつくる可能性があるという段階ですが、こういった研究がどんどん進められて行けば良いですね。

(引用 Yahoo!ニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081003-00000793-reu-int)

Copyright © 予防重視の健康づくり All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。