FC2ブログ
メタボリックシンドローム対策、運動など・メタボリックシンドローム予防などの健康に関する情報、ニュースを集めてみました。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボリックシンドローム対策、運動など


メタボリックシンドローム対策のための運動の基本は有酸素運動です。メタボリックシンドロームの原因となる内臓脂肪を減らすためには、ウォーキングやエアロバイクなどの有酸素運動が適しています。

メタボリックシンドローム対策では、あまり負担のかからない軽めの運動から少しずつ始めるようにするのが良いでしょう。運動と無縁だった人にとっては、軽い運動でも毎日続ける事がメタボリックシンドローム対策では有効です。少しずつでもいいので、できるだけ毎日続けることが大切で効果があります。

メタボリックシンドローム改善が目的の場合は、すでに高血圧、糖尿病、高脂血症(脂質異常症)があり、動脈硬化の可能性がある場合もあるので、いきなり運動を始めると危険です。運動を始めるときは医師の診断やアドバイスを受ける事が大切です。

喫煙は動脈硬化を促進する大きな要因となります。メタボリックシンドロームの予防や改善のためには、できれば禁煙をしましょう。

ストレスも血圧に影響を及ぼし心疾患の引き金ともなります。メタボリックシンドロームの予防や改善のために、ストレスを解消しリラックスできる方法を持つ事も大切です。散歩やウォーキングはストレス解消の効果も期待できます。

Copyright © 予防重視の健康づくり All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。