FC2ブログ
メタボリックシンドロームとは・メタボリックシンドローム予防などの健康に関する情報、ニュースを集めてみました。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボリックシンドロームとは


メタボリックシンドロームとは、肥満と共に、高血圧、糖尿病、高脂血症(脂質異常症)のうちの、いくつかを併せもった状態です。
日本人の三大死因は、がん、心筋梗塞、脳卒中ですが、メタボリックシンドロームはこのうちの心筋梗塞や脳卒中の原因となります。

心筋梗塞や脳梗塞などの原因となる動脈硬化は、高血圧、糖尿病、高脂血症(脂質異常症)など生活習慣病を患っている人ほどリスクが高くなります。
しかし高血圧、糖尿病、高脂血症(脂質異常症)ではない人が心筋梗塞や脳梗塞になることが有りますが、この原因となるのがメタボリックシンドロームです。高血圧や糖尿病の診断基準に満たない予備軍の段階でも、メタボリックシンドロームでは心筋梗塞や脳卒中などのリスクが高くなります。

Copyright © 予防重視の健康づくり All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。