FC2ブログ
マグネシウム・メタボリックシンドローム予防などの健康に関する情報、ニュースを集めてみました。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マグネシウム


マグネシウムは人体内にも存在するミネラルで、必須栄養素の一つです。
マグネシウムは体内に30gぐらいあり、そのうちの60%はリン酸マグネシウムとしてカルシウムとともに骨や歯などに含まれます。そして20%が筋肉に、残りは肝臓や腎臓などの軟組織に含まれます。

マグネシウムは骨や歯の形成に必要な栄養素です。マグネシウムは、酵素の働きを活性化し、エネルギー産生を助け、血液循環を正常に保つ働きがあります。心臓病や高血圧の予防などに効果が有ります。

マグネシウムの1日所要量は、成人男子280~320mg、成人女子240~260mg、上限は700mgです。マグネシウムはアーモンド、カシューナッツ、ピーナッツ、ホウレンソウ、干ヒジキ、納豆、カキ、豆腐、カツオなどに豊富に含まれています。マグネシウムはカルシウムとのバランスが大切で、カルシウムとマグネシウムの理想的な摂取バランスは2:1~3:1です。



Copyright © 予防重視の健康づくり All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。