FC2ブログ
ビタミンB12・メタボリックシンドローム予防などの健康に関する情報、ニュースを集めてみました。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビタミンB12


ビタミンB12は、血液の生成を助けたり神経の働きを正常に保つ働きがあります。コバラミンとも呼ばれます。
ビタミンB12は、肉や魚介類、卵、乳類などの動物性食品に広く含まれています。ビタミンB12は植物性食品には含まれませんが、納豆、味噌、醤油などの発酵食品には微生物の働きによっても合成されるため含まれています。

ビタミンB12は、体内の全てのたんぱく質を修復する働きを持っていて、特に脳や神経の修復にはビタミンB12が不可欠です。また、ビタミンB12は葉酸とともに赤血球の生成にかかわってます。ビタミンB12と葉酸のどちらが不足しても、赤血球の異常が起こります。

ビタミンB12の1日の所要量は成人で2.4マイクログラム、よほどの偏食をしないかぎり、不足はおきません。
ビタミンB12をはじめ、B群のビタミンは相互作用があるので、一緒に摂ることでそれぞれの働きが高まります。



Copyright © 予防重視の健康づくり All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。