FC2ブログ
梅肉エキス・メタボリックシンドローム予防などの健康に関する情報、ニュースを集めてみました。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅肉エキス


梅肉エキスは、青梅の絞り汁を長時間煮詰めて作ったもので、下痢、食あたりなどの薬として、日本でも古くから親しまれてきました。

梅肉エキスに含まれるクエン酸やリンゴ酸には、疲労物質である乳酸の生成を抑える働きがあります。ほかにも梅肉エキスには腸の運動を活発にするカテキン酸、肝臓の働きを高めるピクリン酸が含まれています。

ムネフラールは、梅肉エキスの製造工程でクエン酸と糖の一部が結合してできる成分で、血流改善効果がありクエン酸との相乗効果も確認されました。さらに抗酸化作用や殺菌作用も梅肉エキスの効果です。




Copyright © 予防重視の健康づくり All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。