FC2ブログ
ナイアシン・メタボリックシンドローム予防などの健康に関する情報、ニュースを集めてみました。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイアシン


ナイアシンは、糖質、脂質、タンパク質の代謝に不可欠なビタミンで、皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素です。別名ビタミンB3とも呼ばれます。ナイアシンは神経や脳機能の正常化、性ホルモンの合成などにも大きく関わっています。

ナイアシンは、肝臓病、二日酔い、血行促進、脳、精神安定、不眠症、糖尿病、肌荒れなどに効果があるといわれています。

ナイアシンは、タンパク質に含まれる必須アミノ酸のトリプトファンと、ビタミンB2、B6を原料に、体内でも合成されます。ナイアシンは水溶性ビタミンで、すぐに尿として排泄されてしまいますが、日本人が通常の食生活をしていれば、ナイアシンが不足することはありません。




Copyright © 予防重視の健康づくり All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。