FC2ブログ
DHA(ドコサヘキサエン酸)・メタボリックシンドローム予防などの健康に関する情報、ニュースを集めてみました。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DHA(ドコサヘキサエン酸)


DHA(ドコサヘキサエン酸)は、必須脂肪酸の一つで人間の体内では合成することが出来ません。DHA(ドコサヘキサエン酸)は、魚類全般、特に青魚に多くに含まれています。

DHAは、記憶力向上、認知症、不眠症、精神安定、コレステロール抑制、動脈硬化、生活習慣病などに効果が有るといわれています。

DHAは人間のからだでは脳細胞に多く存在し、脳や神経組織の発育、機能維持に不可欠な成分です。
ほかにもDHAは、同じ多価不飽和脂肪酸のエイコサペンタエン酸(EPA)と同様、血液の流動性を高め血栓ができるのを防いだり、血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪を減らして善玉コレステロールを増やす働きもあります。




Copyright © 予防重視の健康づくり All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。